スペシャルトーク

5月スペシャルトークのお知らせです!

 

5月は文章を用いず直接無関係の絵等によって設問となっている、判じ絵について練馬区立尺度ふるさと文化館 館長の岩崎均史氏のお話です。

岩崎氏は美術史を専門とした近世庶民文化史専門で近世の風俗画、浮世絵など絵画や工芸作品など広く扱い、判じ絵について様々な書籍を出版しております。

今回は判じ絵の世界を文章のみならず画像を鑑賞し様々な判じ絵を紹介します。

 

「判じ絵の世界

日付:5月19日(火) 18:00~

講師:練馬区石神井公園ふるさと文化館 館長 岩崎 均史 氏

聴講料:¥500

申込先:日本アート評価保存協会 事務局
メール:info@ja2pa.or.jp または電話:03-3569-1250
(平日 10:00~18:00)

申込み締め切り日: 先着順です。席が無くなり次第、締め切りと致します。

↓↓チラシはこちらです!! 是非ご参加ください!!

5月チラシ

4月のスペシャルトークのお知らせです!

4月は日本人の日本観について、法政大学文学部教授の小林ふみ子氏のお話です。
法政大学では国際日本学研究所を拠点とし、日本人の日本観を歴史的に探る共同プロジェクトを5年にわたって実施しており、今回の講演ではその研究成果のさわりをご紹介します。

「江戸人は『日本』をどう見てきたか?」

日付:4月21日(火) 18:00~

講師:法政大学文学部教授 小林 ふみ子 氏

聴講料:¥500

申込先:日本アート評価保存協会 事務局
メール:info@ja2pa.or.jp または電話:03-3569-1250
(平日 10:00~18:00)

申込み締め切り日: 先着順です。席が無くなり次第、締め切りと致します。

↓↓チラシはこちらです!! 是非ご参加ください!!

4月チラシ

 

3月のスペシャルトークのお知らせです!

3月は、「東山御物の美」展について、東京大学東洋文化研究所教授の板倉聖哲氏のお話です。

この講演では展覧会ができるまでの経緯やどのような形で展示されたかまた新たな知見が紹介されます。

2015年3月17日(火)18:00~

「『東山御物の美』展ができるまで」

講師: 東京大学東洋文化研究所教授 板倉聖哲氏

聴講料:¥500

申込先:日本アート評価保存協会 事務局
メール:info@ja2pa.or.jp または電話:03-3569-1250
(平日 10:00 ~ 18:00)

↓ チラシはコチラです!! 是非ご参加ください!

3月チラシ新(webpage用)

1 3 4 5