新着情報

12館14展の応募の中から以下に決定しました。

 

文京区弥生美術館  幻の作品を初公開 『日本の妖美 橘小夢展』

 

IMG_20160105_0001

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

《選考理由》

・小さな美術館ではあるが、面白い作家を多く発掘している。

このような作家の価値が今後高まっていくと考えられる点を評価。

 

《今後の予定》

・2016年2月に鹿野出版美術財団代表理事への表彰、受賞館

(文京区弥生美術館)への副賞授与。

 

昨年に引き続き今回で3回目となりますが、応募総数は15企画となり、年々増加しております。

また今回ご応募頂きました館より「地方美術館は大きい企画展に比べてスポットが

当てられないので、このような形でチャンスをいただけることは大変有り難い。」

と言った嬉しい意見も頂きました。

次年度も積極的に応募して頂けるよう広報活動をしていきます。

 

いつも大変お世話になっております。

月に1回開催しております12月スペシャルトークですが、諸事情により中止とさせて頂きます。

誠に申し訳御座いません。

また1月スペシャルトークは東京藝術大学客員教授の有賀祥隆 氏をお招きし、

「再見:法隆寺金堂壁画-第6号壁を中心にして-」というテーマでお話をいただきます。

参加希望は今からでも受付します!

 

「再見:法隆寺金堂壁画-第6号壁を中心にして-」

○日付:1月19日(火)

○講師:東京藝術大学 客員教授 有賀 祥隆 氏

○内容:17:00 11月例会

18:00   スペシャルトーク

「再見:法隆寺金堂壁画-第6号壁を中心にして-」

○会場:日本アート評価保存協会(東京都中央区銀座7-4-12)

○聴講料:¥500

○申込先:日本アート評価保存協会 事務局

メール:info@ja2pa.or.jp   電話:03-3569-1250

(平日 10:00~18:00)

申込み締め切り日:先着順です。席がなくなり次第、締め切りと致します。

完成次第、チラシもアップします。

みなさんお待ちかね!11月スペシャルトークのお知らせです!

今回は、(株)浦上蒼穹堂 代表取締役 浦上 満 氏より、

「永青文庫-春画展開催の経緯と意義」についてお話してくれます。

現在、永青文庫で春画展を開催していますよね!

まだ観覧した方もそうでない方も楽しめる話題だと思います♪

(ここだけの話、事務局員は観覧がまだでして・・・笑)

ばっちり予習して春画展見に挑みたいですね!

 

「永青文庫-春画展開催の経緯と意義」

○日付:11月17日(火)

○講師:株式会社 浦上蒼穹堂 代表取締役 浦上 満 氏

○内容:17:00 11月例会

18:00   スペシャルトーク「永青文庫-春画展開催の経緯と意義」

○会場:日本アート評価保存協会(東京都中央区銀座7-4-12)

○聴講料:¥500

○申込先:日本アート評価保存協会 事務局

メール:info@ja2pa.or.jp   電話:03-3569-1250

(平日 10:00~18:00)

申込み締め切り日:先着順です。席がなくなり次第、締め切りと致します。

↓ ↓チラシはこちらです!!是非ご参加ください!

IMG_20151110_0004

・・・6日後に行うスペシャルトークのご案内

(注:いつも遅くなって申し訳御座いません…。)

10月スペシャルトークのお知らせです!

今回は、千葉市美術館 副館長 田辺 昌子氏より、

「唯一無二-初期浮世絵の至宝」についてお話してくれます。

初期の浮世絵について中々聞けないのでとてもおすすめです

まだまだ参加される方募集しています。

「唯一無二-初期浮世絵の至宝」

○日付:10月20日(火)

○講師:千葉市美術館 副館長 田辺 昌子 氏

○内容:17:00 10月例会

18:00   スペシャルトーク「唯一無二-初期浮世絵の至宝」

○会場:日本アート評価保存協会(東京都中央区銀座7-4-12)

○聴講料:¥500

○申込先:日本アート評価保存協会 事務局

メール:info@ja2pa.or.jp   電話:03-3569-1250

(平日 10:00~18:00)

申込み締め切り日:先着順です。席がなくなり次第、締め切りと致します。

↓ ↓チラシはこちらです!!是非ご参加ください!!

IMG_20151014_0001

・・・・みなさん大変ながらくお待たせしました!!

9月スペシャルトークのお知らせです!

 

今回は、青山学院大学 教授 浅井 和春氏より、

「白鳳の仏像-金銅仏を中心に-」についてお話してくれます。

 

現在、奈良国立博物館 特別展 『白鳳』が開催中です。

まさにホットな話題ですね~

 

まだまだ参加される方募集しています

 

「白鳳の仏像-金銅仏を中心に-」

○日付:9月15日(火)

○講師:青山学院大学 教授 浅井 和春 氏

○内容:17:00 9月例会

18:00   スペシャルトーク「白鳳の仏像-金銅仏を中心に-」

○会場:日本アート評価保存協会(東京都中央区銀座7-4-12)

○聴講料:¥500

○申込先:日本アート評価保存協会 事務局

メール:info@ja2pa.or.jp   電話:03-3569-1250

(平日 10:00~18:00)

申込み締め切り日:先着順です。席がなくなり次第、締め切りと致します。

↓ ↓チラシはこちらです!!是非ご参加ください!!

IMG_20150909_0001

みなさんお待ちかね!7月スペシャルトークのお知らせです!

・・・今回のスペシャルトークはひと味違いますよ!

 

五島美術館を見学したあとで名児耶 明氏より、

「源氏物語絵巻」と「二千円札成立物語」についてお話してくれます。

 

ご存じの方もいらっしゃると思いますが、名児耶氏は五島美術館の常務理事副館長です。

 

そんな名児耶氏から目から鱗な「二千円札の秘密」が聞けるかもしれませんよ…。

 

貴重なお話を間近で聞けるチャンスです!22日は皆さんも一緒に五島美術館に行きましょう

 

「源氏物語絵巻」と「二千円札物語」

○日付:7月22日(水)

○講師:五島美術館 常務理事副館長 名児耶 明 氏

○内容:16:00   五島美術館を各自見学

17:00   館内にて名児耶先生の講演

○会場:五島美術館(東京都世田谷区上野毛3-9-25)

○入館料:1,700円 ← ※五島美術館を見学する方は拝観料の支払いをお願い致します。

○聴講料:¥500

○申込先:日本アート評価保存協会 事務局

メール:info@ja2pa.or.jp   電話:03-3569-1250

(平日 10:00~18:00)

申込み締め切り日:先着順です。席がなくなり次第、締め切りと致します。

↓ ↓チラシはこちらです!!是非ご参加ください!!

IMG_20150626_0004

 

 

6月スペシャルトークのお知らせです!

 

6月は日本芸術文化振興会国立演芸場営業課主任の門脇幸恵氏が能面や能装束についてお話してくれます。

 

門脇氏は芸能史・能楽史・文化財政策だけでなく、国内外の能面・能装束の調査研究を行うだけでなく、年間4本の能楽に関する企画展示を担当しております。

 

今回は能面や能装束制作と伝承に関する歴史の一端を紹介します。

よく調べてみると、とてもよく似た作品が複数見つかるそうです・・・。

 

「なぜ?」と疑問を持った皆様!ご参加をお待ちしております!!

 

「能面・能装束は語る」

 

日付:6月16日(火)

 

講師:独立行政法人 日本芸術文化振興会国立演芸場営業課 主任 門脇 幸恵 氏

 

聴講料:¥500

 

申込先:日本アート評価保存協会 事務局

 

メール:info@ja2pa.or.jp   電話:03-3569-1250

(平日 10:00~18:00)

 

申込み締め切り日:先着順です。席がなくなり次第、締め切りと致します。

 

↓ ↓チラシはこちらです!!是非ご参加ください!!

 

IMG_20150526_0001

昨年、好評だった国際浮世絵学会と日本アート評価保存協会との共同企画が

おかげさまで2回目を迎えることになりました!

 

日本が世界に誇る美術作品「浮世絵」をより身近に感じ、学んで頂くための講座です。

講義の後は懇親会も兼ねて立食パーティーもございます。

 

ぜひ、奮ってご参加ください。

 

第2回目は、自然を描く浮世絵がテーマです。とても楽しみですね!

 

日 時 : 6月24日(水)18:00~ タイトル:「雨、水、雪~自然を描く浮世絵」

講 師 : 樋口一貴氏(国際浮世絵学会常任理事、十文字学園女子大学准教授)

渡邊章一郎氏(国際浮世絵学会常任理事、株式会社渡邊木版美術画舗 代表取締役)

会 場 : 日本アート評価保存協会(銀座メディカルビル5階)

内 容 : 18:00~18:40 樋口氏講演    「水と空気-浮世絵はいかにしてカタチなきものを描いたか」

18:40~19:00 渡邊氏講演

19:00~20:00 立食パーティーの中で講師たちとQ&Aの対話

 

料 金 : 一般10,000円(立食パーティーを含む)

学会員・評価保存委員5,000円

 

申込先 : 日本アート評価保存協会 事務局(※平日10:00~18:00まで)

電話:03-3569-1250 メール:info@ja2pa.or.jp

ukiyoe6

5月スペシャルトークのお知らせです!

 

5月は文章を用いず直接無関係の絵等によって設問となっている、判じ絵について練馬区立尺度ふるさと文化館 館長の岩崎均史氏のお話です。

岩崎氏は美術史を専門とした近世庶民文化史専門で近世の風俗画、浮世絵など絵画や工芸作品など広く扱い、判じ絵について様々な書籍を出版しております。

今回は判じ絵の世界を文章のみならず画像を鑑賞し様々な判じ絵を紹介します。

 

「判じ絵の世界

日付:5月19日(火) 18:00~

講師:練馬区石神井公園ふるさと文化館 館長 岩崎 均史 氏

聴講料:¥500

申込先:日本アート評価保存協会 事務局
メール:info@ja2pa.or.jp または電話:03-3569-1250
(平日 10:00~18:00)

申込み締め切り日: 先着順です。席が無くなり次第、締め切りと致します。

↓↓チラシはこちらです!! 是非ご参加ください!!

5月チラシ

1 8 9 10